スペイン移住・生活

スペイン移住・生活 スペイン移住・生活
スペイン移住のきっかけ

私がラテンアメリカに移住するまで5「ドミニカ野球の聖地・キスケージャスタジアム(1)」

ドミニカ共和国ウインターリーグは里帰りしているメジャーリーガーも加わる一大イベント。メジャーで活躍している選手の誰もが、このグラウンドの土を踏んでいる、ひとり想像を膨らませ何度も夢に見たスタジアム。そんなドミニカ野球の聖地は、私を優しく迎え入れてくれた。
スペイン移住のきっかけ

私がラテンアメリカに移住するまで4「カリブの野球島」

延々と続いたサトウキビ畑が少し途切れると、山羊と馬が数頭見えた。子供たちの歓声が聞こえてくる。カリブ海に浮かぶイスパニョーラ島の東3分の2を占める、ドミニカ共和国。日米のプロ野球に多くの選手を送り出すこの島を、初めて訪れたのは1997年1月だった。
スペイン移住のきっかけ

私がラテンアメリカに移住するまで3「LAで恋に落ちる(2)」

いよいよプレイボール。期待もむなしく、マウンドにいたのは野茂投手ではなく、色の黒いヒョロっとしたひとだった。 ファースト、セカンド、サード・・・ライト。どこを見ても知らないひとばかり。
スペイン移住のきっかけ

私がラテンアメリカに移住するまで2「LAで恋に落ちる(1)」

1995年夏-。久しぶりに会った野茂投手は、やっぱり大きく見えた。時のひとだ。サンタモニカ、マリナ・デル・レイ、チャイニーズシアター、リトル東京・・・ 観光スポットの至るところで売られている“野茂Tシャツ”。
スペイン移住のきっかけ

私がラテンアメリカに移住するまで1「きっかけは、野茂投手だった!?」

野茂英雄投手メジャー入り決定-。 それが、私のスペイン行きにつながるなんて。誰も予想できないことだった。 もちろん自分にも・・・。 野茂投手にとっての、世界へ羽ばたく“大きな第一歩”。 それが私にとっても、外国で暮らす“小さな第一歩”となったのだった。
スペイン移住・生活

ラジオ番組でインタビューして頂きました

関西放送界の憧れのラジオパーソナリティー・若宮テイ子さんの OBCラジオ大阪の番組でインタビューしていただきました。 ラジコで国内から聴けるそうなので、ぜひお聴きください♪ 憧れの若宮テイ子さ...
スペイン移住・生活

スペインでコロナワクチン接種、そして外国に住むということ

日本でもワクチン接種が徐々に進んできているようですが、いろいろな情報、意見がありますよね。 スペインでは、日本より少し早く接種が始まったので、医療従事者などではない私のところにも順番が回ってきま...
スペイン

スペインと日本の違い9「民間医療保険で無料で診察」

日本のようにどの病院にも自由に行って診察してもらえるわけではありませんが、基本的にスペインでは無料で診察・治療を受けられます。いつもは有料のプライベート医療保険を使っていますが、今回は民間医療保険で診てもらえる無料の診察のお話です。
スペイン移住・生活

コロナ禍のなか、日本からスペインへ

昨年、日本からスペインの自宅に戻るため、コロナ禍のなか、移動をしなくてはならなくなりました。そのときの空港、機内の様子です。
スペイン移住・生活

スペイン 列車&バルのコロナウイルス対策

コロナ第2波が心配されるスペイン。列車での移動やバル・レストランでの食事など不安があるのは事実。どんな対策がされているか紹介します。
スペイン移住・生活

コロナ後、再開されたコルドバのカフェ

5月24日0時まで継続予定だったスペインの「警戒事態」が更に延長が決定。5度目の延長で6月7日0時まで継続することとなりました。とはいえ、日常生活は少しずつ緩和されて行っています。そんな中営業再開されたカフェ。以前と異なりコロナと共存していく形が見られました。
スペインと日本

スペインと日本の違い8「夫婦の在り方」

結婚に対する考え方も大きく異なる日本とスペイン。一緒に住んで(カップルによっては)子供もいて、お互いのパートナーの家族とも交流がある、でも結婚はしていないというカップルもたくさんいます。結婚とほぼ同じ権利が与えられるパレハデエチョというシステムも。
スペイン移住・生活

スペイン警戒事態宣言 5月9日まで延長へ

スペインでは、警戒事態宣言が出されてから1か月が過ぎ、4月27日からは制限付きで子供達が外出できるようになるものの、5月9日まで少なくとも、さらに1か月はこの状況が続き、その後、条件付きで制限をしながら、少しずつ本来の日常を目指していくことになると言われています。
スペイン移住・生活

コロナで誰も歩いていないコルドバの街と自宅で楽しめる動画の数々

誰も歩いていない今の街、スペイン50人の有名ミュージシャンがコラボした「コロナウイルスに打ち勝つための歌」としてリメイクされた『Resistiré』、80年前のコルドバの街、10世紀のメスキータなど、家で楽しめる動画を集めました。スペイン語の学習にもどうぞ。
スペイン移住・生活

警戒事態4月25日まで延長へ そして誰もいないセマナサンタ

スペインの警戒事態宣言が、4月11日まで延長されていましたが4月25日24時まで再延長となりました。そして日曜日から聖週間に入りました。マラガの人たちにとって思い入れがあり通常は1年で一番街が賑わうセマナサンタ。今年は誰一人外に出ていない街で静かな1週間が始まりました。
スペインと日本

コロナ対策、やっぱり何か変⁉ 自分の国…。

新型コロナ問題をめぐって、SNS上で、 海外在住日本人と、日本在住日本人の温度差から、 海外組は「平和ぼけ」「日本大丈夫?」 日本組は「大袈裟」「(他人事のように)スペイン大変だねー」。 ...
スペインと日本

スペインの新聞で見つけた「日本のコロナ」の記事

スペインのガリシア州で発行されている日刊紙『La voz de Galicia』のWeb版(3月27日付)で、 こんなタイトルを目にしました。 「なぜ日本は国民を閉じ込める(外出禁止)ことなく、新...
スペインと日本

スペインと日本の違い7「婦人科での異文化体験と薬」

日本とは異なる文化&システムを持つスペインの病院での診察。今回は女性にとって気になる婦人科。日本でも慣れていないと緊張するのに、外国でとなるとさらにドキドキですよね。そして日本とは名前や用量が異なるスペインのお薬のお話です。
タイトルとURLをコピーしました