コロナウイルス

スペイン語/日本語

コロナウイルス自粛中も 自宅で楽しめるマラガ他の美術館やビデオ

コロナウイルス自粛中も自宅で楽しめる、ピカソの生家も訪問できるマラガの街や美術館のバーチャルツアー。マラガ市が製作した、今この時に市民に呼び掛けるメッセージビデオは心に響きます。最後にピカソ美術館、ダリ美術館等のリンクも貼ってあります。
コルドバ

コロナウイルス自粛中も 自宅で楽しめるコルドバの美術館やビデオ

コロナウイルス自粛中も自宅で楽しめる、コルドバの美術館のバーチャルツアー、4つの世界遺産や、その中の一つ、メディナ・アサーラ(ザフラ―宮殿)にタイムスリップできる貴重なビデオも。コルドバの魅力が凝縮したビデオをお楽しみください♪
スペイン

コロナウイルスでスペインのSNSで発信されている #yomequedoencasa

スペインでは #yomequedoencasaというハッシュタグをつけ「外には出られないけど、みんなで乗り越えていこう」と励ましあいながら発信しています。アンダルシア出身の有名人たちからの、スペイン語でのメッセージの動画も貼っておきますので、スペイン語学習中の人もご覧ください。
スペイン

コロナウイルスで日本・スペイン間の行き来が困難に

スペイン警戒事態宣言が続く中、EU外からの入域制限が始まりました。また過去14日間にスペインの4州に滞在歴がある外国人は日本に入国できなくなりました、日本・スペイン間の行き来も難しくなってきました。
2020.03.25
スペイン

スペイン陸路入国制限・イベリア航空 日本直行便も一時停止へ

マラガの知り合いが、 新型コロナウイルスで陽性となりました。 私がコルドバに引っ越してから一度も会っていないので、 久々に聞いたニュースがこれでした。 3月16日の時点で感染者はスペイ...
2020.03.19
スペイン

コロナウイルス 予想以上の厳しい警戒事態宣言の中の心温まるひと時

警戒事態が宣言されてまる1日。それは思っていたよりも厳しいもので、スペインの人たち自身も驚いている人が多いようです。街はひっそり、そして警察などによる厳しいコントロールが行われていた中、みんなの心がひとつになる、ほっこりする瞬間もありました。
スペイン

コロナウイルスで警戒事態宣言 マラガのビーチも閉鎖

警戒事態宣言(Estado de alarma)が出されたスペイン。基本的にスペイン全土で、緊急時・必要があるとき以外の外出・移動を制限するということなので、観光する人はいないと思いますが、バスに乗るときのルールが変更になったり、ビーチも閉鎖になっていますので情報を記しておきます。
スペイン

コロナウイルス マラガの観光スポット

首相による「警戒事態宣言」(Estado de alarma)も出たスペイン。本日の時点での感染者は4209人。アンダルシアは219人。そして、アンダルシアの中でも、断然多い感染者数を出しているマラガ。この時点で観光する人もほぼいないかもしれませんが、本日の時点での情報です。
2020.03.15
スペイン

コロナウイルスでコルドバ・メスキータもクローズへ

スペインでも、新型コロナウイルス感染者が急激に増え、バレンシアの火祭り、マラガの映画フェスティバルも延期が決定となりました。コルドバのメスキータでも入場者数制限を実施すると発表。アンダルシア州の感染者数も増えてきています。状況が日に日に変化していますのでご注意ください。
2020.03.15
タイトルとURLをコピーしました