スペイン陸路入国制限・イベリア航空 日本直行便も一時停止へ

スペイン

マラガの知り合いが、
新型コロナウイルスで陽性となりました。

私がコルドバに引っ越してから一度も会っていないので、
久々に聞いたニュースがこれでした。

3月16日の時点で感染者はスペインで9191人(前日から+1438人)、アンダルシア州で554人。
多くの人への感染が予想され、
犠牲者をできるだけ出さないようにしながら、共存するしかない…と言われている新型コロナ。
スペインの政治家も次々と感染しています。

自分の知人で初の感染だったので、ショックでした。
幸い、彼女は若いし、普段から身体も鍛えているので、早く回復することを信じています。

陸路を通じたスペインへの入国を制限

そんな中、新たな動きがありました。(在スペイン日本大使館より)

本日24時より、陸路を通じたスペインへの入国を以下の方々にのみに制限することを発表しました。
(1)     スペイン人
(2)     スペイン人以外のスペイン居住者
(3)     国境を越えて職場に通勤する者
(4)     その他やむを得ない理由を書面にて証明できる者
(5)     スペインで接受される外交団,領事団,国際機関職員(公務の場合)
なお、同措置は商品の流通に係る交通には適用されない由。

陸路でのスペイン入国が制限されたとのこと。
通常の旅行や、移動手段では日本人旅行者は陸路で入国できなくなりました。

そして、スペインの空港は閉鎖されていませんが、
ヨーロッパの航空便数が大幅に減ってきているようですので、
そちらもご注意を。



イベリア航空 日本直行便一時停止へ

と書いていると、大使館から別のメールが。
イベリア航空が運航一時停止を発表しました。

◆本日(17日)、スペイン・イベリア航空によると,マドリードから日本への直行便について, 3月19日,3月21日を最終便とし,その後の運航を一時停止することを決定したとのことです。
◆予約情報等は同社HPからご確認ください。短時間のうちに予約が増加する可能性もありますので、ご注意ください。

*3月21日の便は欠航となりました

スペインとの直行便が欠航となると、他の国(経由国)次第にもなってくるので、
厳しいですね。

ちなみにKLMのキャンセル便はこちら

実際、留学を切り上げて帰国を決めた学生さんが多いみたいですが、
スペインにいても学校は休みだし(それ以前に外出自体が禁止)、
親御さんも心配されるので、その方がいいかもですね。

いずれにしても、帰国の場合も、早く決断しないと、
本当に帰れなくなってしまうかもしれません。



ホテルも一時営業休止の動き

そして、ホテルも一時営業停止になってきています。

ホテルが急にクローズになり、
マラガへ帰ってきたという、マラガ人の団体さんがニュースになっていました。

政府が皆外出しないようにと呼び掛けているのに、
外出する人たちのお手伝いをするのは、それに反している。
従業員が客から感染するのを防ぐためにも休業したほうがいい、という声があがり、
コルドバでも、既に約30のホテルなどの観光客向けの宿泊施設がクローズされ、
その数が日々増えています。

そして、その施設をコロナウイルス関連で必要な場合、
使えるようにするとか。

いずれにせよ、旅行中の人は、
いつ滞在場所がなくなるかもわからない状態なので、気を付けてください。

 

***こちらに記載しています情報は予告なく変更になることもあります。ご了承ください***

 

スペイン
emispainをフォロー
Andalucía✿アンダルシア街歩き from スペイン
タイトルとURLをコピーしました