人気の白い村ミハスへ♪知っておきたいこと&バスでの行き方

マラガ

スペインと言えば…、何を思い浮かべますか?

世界遺産、フラメンコ、サッカー、パエリア、サングリア、オリーブオイル、生ハム…。
そして「アンダルシアの白い村」っていう人もいらっしゃると思うのですがどうでしょうか。

そんな、アンダルシアの白い村の中でも、日本人観光客人気No.1なのがミハス

今回は、そのミハスを旅行する際に知っておいたほうがいいことと、マラガ市内からの行き方を紹介します。

ミハスを旅行する前に知っておこう!

「ミハス」という綴りに注意

スペインに興味がある人やスペインを訪れたことがある人には、まあ名前が知れているし、ガイドブックなどにも載っているので「ミハス」という地名を知っている人は多いかと思います。

ただ気をつけなければならないのは、その綴り。
スペイン語では

「Mijas」

となります。

J(ジェイ)の発音が「ハヒフヘホ」に近いので、ローマ字読みのようにJaは「ジャ」にはならず「ハ」に近い音になります。
(厳密にいえば「ハ」と同じではありませんが「ハ」と発音しても通じます)

なので
Mijasは、カタカナで「ミハス」。

発音するときは問題ありませんが、地図や看板、道路標識などには「Mijas」と書いてありますので、覚えておいてくださいね。

「ミハス」という名前に注意

そしてもう一つ注意しなければならないのは、「ミハス」という名前。

えっ?名前って?「ミハス」じゃないの!?と思われたと思いますが、
実は地元では「ミハス」というと、私たち日本人がイメージする白い村から海岸沿いのエリアまでの広い範囲を指します。

タクシーやバスで「ミハスまで!」というと、首を傾げられたという人がいらっしゃるかもしれません。
「ミハス」とだけしか言わないと、どちらのミハスかわからず、着いたと思ったら違う所だったという場合もあるので、必ずどちらかを伝えてください。

ちなみに
白い村は「Mijas Pueblo:ミハス・プエブロ
海岸近くは「La Cala de Mijas:ラ・カラ・デ・ミハス」
と言います。

白い村に行きたいときは必ず

Mijas Pueblo:ミハス・プエブロ

と言ってくださいね!

ミハスってどこにあるの?

ミハスはマラガ県にあり、マラガ市中心から南西約23kmにある小さな村です。

アンダルシア州には、そしてマラガ県にも、たくさんの白い村がありますが、アクセスが悪くマイカーがないと不便なところが多い中、ミハスは公共交通機関を使って比較的簡単に行ける村のひとつ。

そして、海岸沿いからもなだらかな坂を約12分上ったところにある、個人旅行者にも訪れやすい村で人気です。

マラガ市内からミハスへの行き方

さて、そんなミハスですが、マラガ市内から行く人が多いかと思います。
マラガ市に滞在している人は、余裕で日帰りできる距離なので、時間があればぜひ行ってみてください。

そのマラガからの行き方なのですが、①バス、②電車+バスがあります。

マラガからバス

まず、一番シンプルなのはマラガ市(鉄道駅近くのバスターミナル)からバスで行くこと。

バスが苦手でない人にとっては、乗ってしまえば乗り換えなしで着くのでラクですよね。
ただ、本数が少ないので、時間をうまく利用できないかもしれない可能性があります。
あとバスが苦手な人にとって、ずっと座っているのは苦痛かもしれません。

本日の時点では、あまり旅行者もいないのでミハスーマラガ間が早い時間にミハス出発になっていますが、以前はもっと遅い便もありました。

変更になる可能性もあるので、行かれる前にチェックしてみてください。
所要時間は約1時間15分です。(バスなので渋滞などによって変わります)

マラガーミハス
【バス112番/Consorcio de Transporte Metropolitano del Área de Málaga M-112】
詳細
*Horario=時刻表です

マラガからフエンヒローラまで列車+バス

そして、マラガからフエンヒローラまで列車で行き、そこからバスでミハス・プエブロへ。

私が今まで公共交通機関でミハスへ行った回数はそんなに多くないのですが、ほとんどがこのルートで行きました。
乗り換えは少し面倒くさいのですが、マラガからフエンヒローラの列車は本数が多いし(本日の時点では20分毎)、フエンヒローラからも頻繁にミハス行きが出ています。

合計の所要時間も約1時間(乗り継ぎ・待ち時間除く)。列車だと遅れもないので、ほぼ計画通りミハスに到着できるのが◎
そしてバスに乗っている時間が約12分と短いので、個人的にはラクかなと思います。

ただし、フエンヒローラ駅からバスターミナルまで2,3分歩かなければなりません。
マラガーフエンヒローラ間は約43分です。

マラガーフエンヒローラ 【列車/ Cercanías Málaga】
時刻表
フエンヒローラーミハス
【バス122番/Consorcio de Transporte Metropolitano del Área de Málaga M-122】
詳細

マラガからトレモリノスまで列車+バス

先ほどのルートと似ているのですが、列車でマラガからトレモリノスまで、そこからバスに乗り換える方法もあります。

フエンヒローラ行きの列車なので、私はトレモリノスで降りずに、そのまま乗り続けてフエンヒローラまで行くのを選びますが、列車よりバスに長く乗るのを選ぶ人はこちらがおすすめです。

マラガートレモリノス間は、約36分、トレモリノスーミハスは1時間12分です。
なので合計すると所要時間約1時間50分ぐらい(乗り継ぎ・待ち時間除く)になりますね。

ちなみに、同じルートで途中ベナルマデナも通るので、ベナルマデナからバスに乗るという行き方もありますが、バス停がたくさんあるのと、始発のバス停ではないので、あまりおすすめしません。

ただ土地勘がある人やベナルマデナのホテルなどに宿泊していたりする人など、ベナルマデナから乗るほうが便利な場合があると思います。

ベナルマデナの場合も、下の時刻表から調べられるのでチェックしてみてください。

マラガートレモリノス【列車/ Cercanías Málaga】
時刻表
トレモリノスーミハス

【バス121番/Consorcio de Transporte Metropolitano del Área de Málaga M-121】
詳細


フエンヒローラからバスでミハスへの行き方

さて、いろいろ総合して一般的に一番便利じゃないかと思う「フエンヒローラまで電車、そこからバスでミハス・プエブロまで」の行き方を、もう少し詳しく紹介しますね。

マラガから列車でフエンヒローラへ

まず、マラガから列車セルカ二アス(Cercanías Málaga)に乗りますが、マラガの中心部には、旧市街に近いセントロ・アラメダ駅(始発)とAVEなどが到着するマリア・サンブラーノ駅があるので、近い方から乗ってください。

ただし、マリア・サンブラーノ駅の乗り場は、AVEなど他の都市へ行く列車の乗り場と少し離れているので間違わないように!

詳細はこちらを!

スケジュールはこちらから調べられます。

Origen=出発駅、Destino=到着駅、Fecha=年月日、Consulta por intervalo horario=知りたい時間帯を選んでください。

マリア・サンブラーノからの所要時間は約43分で、本日の時点では約20分毎に出ています。

列車フエンヒローラ駅からバスターミナルへ

そして駅に着いて(地下に着きます)上に上がると、海側へ2,3分のところにあるバスターミナルまで歩いてください。

大きな通り(Alfonso XIII通り)を真っすぐ歩いていくと右側にあるので迷うことはないと思います。

Train Station Fuengirola to Terminal Fuengirola



フエンヒローラからバスでミハスへ

ターミナルは広い空き地みたいな感じになっていて、チケット売り場などが見えますが、そこへは行かず、そのまま広い通りまで歩き、右に曲がったところがバス乗り場になっています。

チケットは乗車時に直接、運転手さんから購入するので、事前に買っておく必要はありません。
料金は本日の時点で1.55ユーロ、お釣りがないことが多いので、小銭の用意を忘れずに!

122番のバス(Consorcio de Transporte Metropolitano del Área de Málaga M-122)で、時刻などはこちらから確認できます。*Horarioが時刻表です

ミハスまでの所要時間は約12分です。

文章で読んでいるだけだとイメージが掴みにくい…という人は、動画にもしてありますので、どうぞご覧ください♪

【スペイン暮らし】人気の白い村ミハス・アクセス&おすすめ観光ルート‐Mijas Pueblo , Málaga , Spain-

ツーリストオフィスおすすめの観光ルートの散策も入っていますので、あわせてどうぞ!

公共交通機関のスケジュールや料金は頻繁に変更されます。特に現在は旅行者が少ないため、バスなどの本数が少なくなっていますので、旅行前に必ず確認してください!

本の中でも、ミハスの歩き方&おすすめスポット&おすすめショップなどを紹介しています♪

✿著書『愛しのアンダルシアを旅して 南スペインへ』(イカロス出版)から発売中です✿

全国主要書店、オンラインショップなどでご購入いただけます
イカロス出版オンライン書店
Amazon
楽天ブックス
紀伊国屋書店オンライン

✿こちらもマイペースで更新しています✿
アンダルシアの情報&街並みを載せていますので、よかったらのぞいてください
Twitter➡emi_spain
Instagram➡emi_miel_es
Facebook➡アンダルシア街歩き
YouTubeTube➡Emi*Spain スペイン
***こちらに記載しています情報は予告なく変更になることもあります。ご了承ください***
タイトルとURLをコピーしました