マラガでおすすめ♪ お洒落なカフェ&テテリア5店

マラガで食べる・飲む

ここ数年の間に、
どんどんお洒落に生まれ変わってきている街、マラガ。

以前、カレテリア通り(Calle Carreteria) に、
お洒落なお店がたくさん出来てきているという記事を書きましたが、
もちろん、その他の通りも変化してきています。

私が越してきた約12年前は、
カフェと言えば(おじさんたちが集まる)街角のバル…というイメージでした。

それが、今では雑誌に出てきそうなお洒落なカフェも増えてきました。
今日はその中から5店を紹介します♪

マラガのお洒落カフェ1号店『El último mono juice & coffee』

たぶん、
マラガのお洒落系カフェ(地元民が言う「ヒップスターカフェ」)の一号店じゃないかなと思う『El último mono juice & coffee』。

 

emi
emi

100回以上(たぶん)行っているのに写真が見つからない(・・? 涙
見つかるまでFacebookの写真をお借りしました!

それまでは本当に「ザ・バル」という雰囲気のカフェか、
中途半端な「お洒落っぽいんだけど残念なカフェ」しかなく、
この『El último mono juice & coffee』が出来た時は、
結構、衝撃的ですぐに話題になりました。

狭い空間ですが、お洒落なカウンターと、
ウッドのテーブルと統一感がなさそうで、
実はコーディネートされているソファや椅子が並べられた店内は新鮮でした。

メニューも、フルーツや野菜のスムージーやシェイクなど種類も多く、
あっという間に人気店になりました。

そして何といっても、店員さんがとても元気で親切。
いつも明るく挨拶してくれ、きびきびと働いてくれて気持ちいい。
これも、それまでのマラガのカフェにはなかったこと。

場所も、街の中心、
コンスティトゥシオン広場(Plaza de la Constitución)のすぐ近く。

カテドラルとの間にあり、
周りはたくさんのお土産屋さんがある賑やかな通り。
外にテラス席もあります。

✿El último mono juice & coffee✿
住所:Calle Santa María 9

ティッセン美術館近くお洒落ホステルの1階にある『Dulces Dreams』

2店目は、
人気ホステル Dulces Dreams Boutique Hostelの1階にある『Dulces Dreams』。

このあたりは、
2011年にカルメン・ティッセン美術館(Museo Carmen Thyssen Málaga)ができてから、
整備された地区。
お洒落なお店も増えてきました。

このホステルもその一つで、1階にあるカフェも、
それまでにはなかったお洒落な店内です。

ホステルのレセプションがカフェ内にあるので、
時間帯によっては出入りがありますが、外国人が多いので
そんなにうるさくありません。

メニューには、抹茶のシェイクや、
抹茶ラテも(実はメニューになかったのですが私が初めて頼んで、次に行くとメニューに入っていました!)。

屋上のテラスからの眺めもきれい。
カテドラルも見えます。
一階のカフェで注文したドリンクを持って上に上がることが出来るですが、
日によっては「宿泊者のみ」と言われることも。

今はどうなのかな?
一度尋ねてみてください。

✿ワンポイント スペイン語✿
ドリンクを持ってテラスに上がれますか?
¿ Podría subir a la terraza con la bebida?
(ポドリア スビール ア ラ テラサ コン ラ ベビーダ?)
✿Dulces Dreams✿
住所:Plaza de los Mártires 6

メルセー広場近く隠れ家的お洒落カフェ『Nicpic』

続いては、先ほどのDulces Dreamsと同じ系列のホステル、
Picnic Dreams Boutique Hostel の1階に入っているカフェ『Nicpic』。

ベジタリアン&オーガニックレストランという肩書きですが、
レストランというよりはカフェご飯という感じ。
ケーキやドリンクだけでも大丈夫。

Dulces Dreamsは結構混んでいる時間帯が多いですが、
比べるとこちらは落ち着いた雰囲気。
お洒落カフェで、常に混み混みではない穴場かも。

店内の奥はちょっと暗いので、エントランス付近かテラス席がおすすめです。

場所はメルセー広場(Plaza de la Merced)の近く。
通りは広場から少しセルバンテス劇場(Teatro Cervantes)の方に入るので昼間は静か。

広場はとても賑やかなので喧騒を逃れたいとき、
広場のカフェはどこも混んているとき、
開いている可能性があるので、少し歩いてみてください。

✿Nicpic✿
住所:Calle San Juan de Letrán 9

地元の若者に大人気 行列ができるカフェ『La bella Julieta』

4店目は、
知らない間に新しいお店をどんどん展開していっている『La bella Julieta』。
マラガ市内だけではなく、郊外(Torre del Mar)も含め6店あり。

市内1号店が出来た時から、
特に地元の若い人たちに大人気で、行列ができていることもしばしば。

パン屋さんになるのが子供のころからの夢だったというオーナー。
Julietaというのは奥さんの名前だそう。
マドリードに進出するプランもあるとか。

オープン後、何度か行ったとき、
いつもうるさくて落ち着かなくて、あまり行っていなかったのですが、
今回Soho店に行き、ホテルの1階という場所柄からか外国人が多く、
落ち着いてカフェすることができました。

✿La bella Julieta✿
住所:Calle Puerta del Mar 20 /  Calle Córdoba 5 他

ピカソ美術館近く 温かくお洒落で大人気のテテリア『La Tetería』

最後に紹介するのは、
カフェテリアではなくテテリア。
いわゆるティーハウスをスペインではテテリアと呼びます。

お店の名前も『La Tetería 』。
そのままで覚えやすいですが、
場所もピカソ美術館の通りとわかりやすいです。

このテテリアは、
私がマラガに引っ越してきた当時(2007年)からあり、
可愛いカフェが一軒もなかったその時代、とても貴重な “カフェ” でした。

また普通のカフェにあるお茶のバリエーションも限られているので、
コーヒーじゃなくてお茶を飲みたいなと思うときに、
本当にありがたい存在で、
日本人同士で何か集まるときは、必ずこのテテリアに行っていました。

最初の頃はありませんでしたが、
抹茶を使ったフラッペや抹茶ケーキというメニューもできました。

そして抹茶ラテは、
やはり最初メニューに無かったのですが、
私が「熱いミルクに抹茶を溶かして…」と説明して作ってもらい、
次に行くと堂々と?メニューに入っていました。

emi
emi

抹茶屋さんの回し者ではありませんが、笑。
抹茶ラテが大好きなもので ^^

その他、お茶の種類も驚くほど豊富だし、
店内もテラスも心地よい空間なので、
ピカソ美術館見学ついでに是非行ってみてください。

✿La Tetería✿
住所:Calle San Agustín 9

以上5店を紹介しました。

本当はこのリストに『Julia Bakery』も入れたかったのですが、
カレテリア通りのところで紹介しているので、あえて紹介しませんでした。

素敵なカフェなので、是非チェックしてみてくださいね♪ ↓
***こちらに記載しています情報は予告なく変更になることもあります。ご了承ください***
タイトルとURLをコピーしました