コロナウイルスで コルドバの「5月のお祭り」が中止&延期に

コルドバのお祭り

残念なお知らせです。
コルドバの5月のお祭りの中止&延期が発表されました。

スペイン各地のセマナ・サンタのプロセシオン(行列行進)が中止になり、
こんな状況の中、当然と言えば当然。
オリンピック同様、もうみんなわかっていたものの、
やはり、はっきり決まると寂しいものがありますね。

美しすぎる5月のコルドバ

5月は、コルドバが一番美しい月。
気候的にも、暑すぎず(昼間は30度越えと実は普通に暑いのですが、真夏の45,6度と比べるとまだまだ *_*)一番お花が美しい季節。

私は昔から、日本の5月が大好きで絶対5月は日本にいたいと、いつも思っていたのですが、
コルドバの街に出会ってから、考えが変わりました。

emi
emi

2拠点生活をするようになっても、5月は必ずコルドバにいたい♡

 

通常の5月のコルドバのお祭り

そして、その5月の1か月間は、休みなくお祭りが続きます。

コルドバの5月を待ち望んでいる人が、世界にたくさん。
この一か月間はホテルを予約するのも難しく、小さな街が世界中からの観光客で溢れます。

通常は、
5月の初めに「十字架祭り」
その後、世界文化遺産にも登録されている「パティオ祭り」
そして、最後に「フェリア」

2020年の5月のコルドバのお祭りは9月以降に

それが、今年は、
「十字架祭り」は中止。
「パティオ祭り」→10月
「フェリア」→9月
に開催する方向で話が進められているそうです。



お祭り延期のポジティブ面を考えると

実は10月と言えば、秋のパティオ祭り「FLORA」がある月。
今年は10月16日~25日の予定。

今後、日程調整が行われるので、まだどうなるかわかりませんが、
伝統的なパティオ祭りと、モダンなフラワーアートの世界が創られる花の国際フェスティバルが、
同じ月に行われることになるかも。
そうなると、また違った意味でも話題になりそうです。

また、5月から秋に延期になると、
パティオに飾られているお花の種類も変わるだろうし、いろんな意味で、
いつもとは違ったお祭りになるでしょう。

そういう意味では、見てみたい気もします。
ちょっと無理やりですが、ポジティブな点ですね。

気候は、10月のコルドバはまだまだ暑いですが、
炎夏が終わり、だんだん日差しもやさしくなってきているころ。
街の通りには、たくさんの色鮮やかなお花が咲き乱れ、5月に次いで華やかです。

5月のコルドバからお祭りが消える、
特にパティ祭りが消えるのは、まだ信じられないですが、
仕方がないこと。

10月に、みんな元気で、
パティオ祭りで会えることを心から願っています。

今年の5月は寂しくなりそうなので、
行く予定だったのに行けなくなった人たちに、バーチャルツアーをしてもらえるようにも、
色々な方法で、たくさんある、昨年までの写真やビデオなどを投稿していきますね♪

 

***こちらに記載しています情報は予告なく変更になることもあります。ご了承ください***

 

タイトルとURLをコピーしました