朝までフラメンコが楽しめるイベント -La Noche Blanca del Flamenco-

コルドバのお祭り

お祭り尽くしの5月が終わり、少し静けさを取り戻したコルドバ。
日が長くなり、夜風が心地よいこの季節に、
一晩中楽しめる『La Noche Blanco del Flamenco』というイベントが今年も開催されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『La Noche Blanco de Flamenco』とはどんなイベント?

Noche Blanca(直訳すると白夜)。
スペイン各地で開催される、一晩中楽しめるイベントですが、
コルドバでは『La Noche Blanca del Flamenco』というネーミングからもわかるように、主役はフラメンコ。

街の各所で、無料でフラメンコの音楽やダンスのライブが行われます。

今年の『La Noche Blanca del Flamenco』 の内容

毎年、この時期に開催され、市民も楽しみにしているイベントですが、
もちろんゲストのアーティストは変わります。

『La Noche Blanca del Flamenco』 今年はいつ?

今年は6月15日(土)に開催されました。
夜10:30に始まり、一番遅いのは朝4:30開始のライブまで、 市内11か所の広場で、 少しずつ時間をずらして始まるので一晩中楽しめます。

市民もびっくり!闘牛場で大ブレイク中の Rosalíaのライブが

今年のメインイベントは何といってもRosalíaのライブ。

https://sevilla.abc.es/andalucia/cordoba/ より

お金を払ってもなかなかチケットが取れない大ブレイク中の Rosalíaのコンサートが無料! とあって、数週間前からどこでチケットが配布されるのか…と話題になっていました。

当然スペイン各地からファンが押し寄せるだろうと予想され、一人でも多くのコルドバ市民に観てほしい!(市のイベントなので)という市役所の意向から、直前まで無料チケットの配布場所が知らされず。
配布当日は 広い闘牛場の周りをぐるりと一周以上 の長蛇の列ができていました。

全て配り終えたるのに10時から19時半までかかったそう。
その様子が全国ニュースにもなっていました。

そして、無料チケットを手にできなかった人たちのために、別の場所にある野外コンサートシアターで、そのコンサートの様子をストリーミングで楽しめるようにするというので、

もしかして、ほとんどの人がそのどちらかの場所に集まって、他のライブは結構すいているのかな…と思ったのですが、大間違い。

街の中心テンディージャス広場のフラメンコライブ

こちらは、街の中心にあるテンディージャス広場。
Ballet Flamenco de Andalucía のショーに、広場に入りきれないほどの人たちが。

10:30過ぎに行くとこんな状態で盛り上がっていました。
背が低い私はほとんど見えない *_*

パティオ祭りで有名なサンバシリオ地区のフラメンコのライブ


そして、23:00から Lola PérezとMercedes de Córdobaのショーが始まるサンバシリオ地区に移動。

こちらも大賑わいでしたが、テンディージャス広場のような大ステージではなく、こじんまりした空間で至近距離で迫力あるショーを楽しめました。

集まった人たちは想像していたよりも真剣にショーを鑑賞していて少し驚き。
敷地内にBAR(ドリンク売り場)があるのですが、その周りで話している人たちがいると、他のみんなが「黙って!」と注意する場面も多くありました。

スペインにありがちな「野外でお酒を飲みながら雰囲気を楽しもう~」的な人が多いのかなと思っていましたが、そうではなく、ほとんどの人がステージそのものを楽しんでいました。

幻想的にライトアップされる街を散策する贅沢な “コルドバの白夜”

サンバシリオはアルカサルの近くにある、パティオで有名な地区。
お花溢れる可愛い地区なのですが、この日は、道や窓にキャンドルが置かれていて幻想的な雰囲気が。

この小さな、昔ながらの建物が並ぶ地区全体に、フラメンコの音楽が響き渡ります。

このようなステージが、市内各所の広場で朝方まで続く『La Noche Blanca del Flamenco』

ちなみにメスキータの塔も白くライトアップされ、いつもとは少し違った夜の雰囲気に。

フラメンコ好きの人はもちろんですが、
特にそうでない方も、(この時期すでに昼間は暑くて歩けない日もある)コルドバの涼しい夜風が運ぶフラメンコ音楽を聞きながら、ちょっと贅沢な夜の散策を楽しんでいただけると思います。

一日(一晩)のみのイベントなので難しいかもしれませんが、日程があえば、是非、この日に合わせてコルドバへお越しください♪

タイトルとURLをコピーしました