カディス県の白い村・ベヘールの素敵すぎるホテル(動画あり)

アンダルシア

白い壁の家々が連なる村が点在する南スペイン、アンダルシア地方。

日本で最も有名なのは、マラガ県にあるミハスだと思いますが、お隣りのカディス県にも、美しい村がたくさんあります。

中でも、ぜひ訪れて頂きたいのが、ベヘール・デ・ラ・フロンテーラ ( Vejer de la frontera )。
マラガ県のフリヒリアナと並ぶ、おすすめの白い村です。

今日は、そのベヘール (以下ベヘールとも記します)の素敵なホテルを紹介します♪

ベヘール・デ・ラ・フロンテーラってどこにあるの?

8つの県からなる南スペイン、アンダルシア州
南西にある青いところがカディス(Cádiz)県です。

https://www.juntadeandalucia.es/

カディス県の県庁所在地はカディス市。
シェリー酒で有名な、へレス・デ・ラ・フロンテーラ( Jerez de la Frontera )も、このカディス県にあります。

下はカディス県の地図。

https://www.jerez.es/

カディスから延びる青い線を南の方に辿ると、
途中にあるのがベヘール・デ・ラ・フロンテーラ(Vejer de la frontera)

海岸沿いから少し内陸に入ったところに白い村があります。

カディス市(カディス駅)からベヘールへのバスでの行き方は、他の記事や動画で説明していますので、そちらをチェックしてくださいね!

関連動画はこちら

【スペイン暮らし】大人かわいいアンダルシアの白い村・カディスからベヘールへ – Vejer de la frontera ‐ Cádiz, Spain-

ホテル La Casa del Califa

おすすめの、素敵なホテルはLa Casa del Califa
以前はLa Califaという名前でしたが、数年前にLa Casa del Califaに変わりました。

地元ではとても有名で、私が何年か前に泊まったときは、確かこのホテルとバルだけだったと思うのですが、今ではLa Casa del Califaをはじめとする5つの宿泊施設と6つのバルなどの飲食店を展開しています。

村の中心・スペイン広場にあり便利

このホテルの魅力は、
まず、村の中心であるスペイン広場に位置していること。

ベヘールは小さな村なので歩いて周ることができますが、中心から離れると、特に暗くなってからはひっそりと寂しくなるので、観光で訪れるには、やはり中心のほうが楽しめると思います。

このスペイン広場は広場自体がフォトジェニックで、周りには、バルやショップが集まり、夜も賑わいお洒落な雰囲気。

小さな村だからこそ、お店なども中心に集まっていて、とても便利な立地にあります。

建物が素敵すぎる

La Casa del Califaは、10~16世紀の建物をリフォームされたホテル。

全20室で、タイプも

ダブルスモール
ダブルクラシック
ダブルスペシャル
ダブルスイート
ジュニアスイート
アパートタイプ
など

数種類あり、同じタイプのお部屋でも、それぞれ内装のデザインが異なります。

四角いビルのような建物ではなく、一般的なホテルのように「広さや向きなどは変わっても内装はほとんど同じ」というのではありません。

なので、以前泊まったことがあっても、また違うところに泊まる感覚で、何度訪れても新鮮です。

プライベート感覚のテラスが魅力

お部屋はもちろんなのですが、共用スペースもとても素敵
小さな村のようになっていて、共用スペースにかわいい小道もあります。

そして、なんといっても、お部屋の前や上についているテラスが魅力です。

ホテル全体が、センスある装飾品に包まれているので、テラスももちろん素敵なのは当然なのですが、村が小高い丘の上にあるので見晴らしが抜群。

それプラス、ホテルが村の中心にあるので、村の建物の様子も見渡せ、村の中心に浮かんでいるかのような感覚になります。

小鳥のさえずりや、近くの建物のテラスにいる人たちの話し声を感じながら、本を読んだり、のんびり過ごしたくなる空間です。

洗濯物を干している住人の生活なども垣間見ることもでき、そこに暮らしているかのように滞在することができます。



敷地内にあるレストランやテテリアも素敵

そして、ホテルの敷地内(外からのアクセス可)にあるレストラン・El Jardín del Califaや、テテリア(ティーハウス)・La Tetería del Califa も人気で、宿泊客以外も利用できるので常に多くの人で賑わっています。

El Jardín del Califaは、ベヘールを代表するレストランで、宿泊客以外、ベヘール以外の村からもたくさんの人が訪れるので、予約は必須

北アフリカ、中東レバノン料理が中心で、クスクスやタジンなどが人気。
地元産のマグロやレティント牛を使ったメニュー、アレンジしたガスパチョなどもあります。

ちなみに宿泊代に朝食代が含まれています。

以前はビュッフェスタイルだったと思うのですが、今は決められたメニューの中から選ぶことができます。

ホテル経営のレストラン・バル

El Jardín del Califaは、レストランなので、しっかり食べたいときにおすすめです。

それ以外に、タパスを少し食べたいときは、ホテルの敷地内(外からのアクセス可)にあり、スペイン広場に面しているCalifa Expressや、

お洒落なショップが並ぶコレデラ通りに、
Califa Tapas、Corredera 55という二つの系列のバルもあります。

ホテルのお部屋紹介やレストランは動画でも見ていただけますので、ぜひチェックしてください♪

ホテルお部屋紹介動画はこちら

【スペイン暮らし】アンダルシアの白い村・素敵なホテルとテラスから見る絶景 – Vejer de la frontera ‐ Cádiz, Spain-

バル&散策動画はこちら

【スペイン暮らし】アンダルシアの白い村 ・夕暮れ散策- Vejer de la frontera ‐ Cádiz, Spain-



୨୧・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・୨୧ ୨୧・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・୨୧

本でも気候やスペイン時間などについても紹介しています♪

✿著書『愛しのアンダルシアを旅して 南スペインへ』(イカロス出版)から発売中です✿

全国主要書店、オンラインショップなどでご購入いただけます
イカロス出版オンライン書店
Amazon
楽天ブックス
紀伊国屋書店オンライン 

✿こちらもマイペースで更新しています✿
Twitteremi_spain
Instagramemi_miel_es
Facebookアンダルシア街歩き
Facebookスペインとオランダの街角から
YouTubeEmi*Spain スペイン
***
こちらに記載しています情報は予告なく変更になることもあります

必ず最新情報をご確認ください
***
タイトルとURLをコピーしました