スペインのおすすめ音楽&ミュージシャン その 2

スペイン語の音楽

スペイン語を学習するうえでも、
リスニングに、そして歌詞が耳に残るので文法にも役立つスペイン語の曲。

どの曲を聴けばいい? という人。
そして、好きなシンガーを見つけたいけど、
数が多すぎて、誰の曲から聴けばいい? という人。

私がおすすめの、スペインのミュージシャン。
前回は3人紹介しましたが、今日は第2弾です♪

前回の記事はこちら ↓

スペインのおすすめミュージシャン 続き

前回は、
Alejandro Sanz
Pablo Lopéz
Vanesa Martín
を紹介しました。

偶然みんな、アンダルシア出身(*Alejandro Sanzは出身はマドリード)
という話をしましたが、
今日は、同じくアンダルシア出身の二人を紹介しますね♪

Pablo Alborán(パブロ・アルボラン)

前回、Vanesa Martínと共演しているビデオでも紹介した、
マラガ出身のPablo Alborán(パブロ・アルボラン)。

2010年にデビューしてから今まで、ラテングラミ―賞に10度ノミネートされ、
アレハンドロ・サンス以外で、スペイン国外でも一番ネームバリューがある、
スペイン人アーティストと言ってもいいでしょう。

お母さんがフランス人で、カサブランカ生まれのため、
フランス語も流暢で、フランスのシンガーとの共演などもあり、
活動の幅を広げています。

デビューのきっかけとなったのは、Youtube。
今でこそ、Youtubeで有名になるのは珍しくありませんが、
当時は話題になっていました。

こちらが、デビュー曲。
2011年にこの曲を含むアルバムをリリース。
発売1週間で、売り上げ1位を記録し、スパーメガヒット曲となった『Solamente tú』です。

ビデオはシンプルですが、
マドリードのCallao駅からグランビア通りを歩いているので、
何となくですが街の雰囲気も楽しめます。

Pablo Alborán – Solamente Tú (Videoclip Oficial)

Manuel Carrasco(マヌエル・カラスコ)

そして、
ウエルバ出身のManuel Carrasco(マヌエル・カラスコ)。

2002年に人気オーディション番組「Operación Triunfo」に出場、
2位に輝きました。

emi
emi

この番組、2001年に始まり、途中休みながら、
今まで10エディションありましたが、
優勝者より2位だった人たちが今活躍しています♪

ただ、どちらかというと「新人を育てる」的要素があるので、マヌエル・カラスコやパブロ・ロペスのように、既に音楽活動をしていて、本格的なミュージシャンを目指していた人たちは、いろいろ葛藤があったよう。

そして、その後、2003年にアルバムデビューし、
これまでに8枚のアルバムをリリース。

自分がこれまでに辛い思いをしたことなどを語った歌詞も多く、
勇気づけられる歌が、多くの人々の共感を呼んでいます。

そして何より、彼のパワーには驚かされます。
本当にパワフル。
2時間+アンコール後の1時間、3時間ノンストップで全力のステージ。

スペインで観た(たぶん世界中で観た)全てのライブの中で、
一番エネルギーに溢れていた素晴らしいコンサートでした。

実際に話すと物腰が柔らかく、丁寧で、心配りが素晴らしく、
本当にいい人というのが印象。

数々のおすすめしたい曲があるので迷いますが、
2016年にリリースされた代表曲のひとつ『No dejes De Soñar』をご紹介。

エネルギーとハートが感じられる、
セビリアでのライヴ映像です♪

Manuel Carrasco – No Dejes De Soñar (En Vivo)

スペインミュージシャン共演ビデオ

そして前回も書いたように、
スペインでは(ラテンアメリカを含め)
ミュージシャン間の交流がとてもオープン。

前回と今回、紹介したアーティストたちが共演したビデオを
紹介しておきますね。

こちらは、
Alejandro SanzとPablo Alborán。

ビデオの最初に、
スペイン語のメッセージ・コメントが入っているものを選びました。
それも併せて聴いてみてくださいね!

Pablo Alborán – Quién (con Alejandro Sanz) (Directo desde Las Ventas)

そしてこちらは、
Pablo AlboránとPablo Lopéz。
同じマラガ出身で兄弟のように仲良しの二人の共演。

こちらも冒頭にスペイン語のコメントがあります。

Pablo Alborán y Pablo López. Peces de Ciudad

そして最後は、
Vanesa MartínがManuel Carrascoのライヴに
ゲスト出演した時のビデオです。

La Voz De Dentro (En Directo En El Estadio Olímpico De La Cartuja De Sevilla / 2016)

…と2回にわたって、
5人のおすすめミュージシャンを紹介しました。

ラテンアメリカでもそうでしたが、
お気に入りの音楽があると、スペイン語の勉強の励みにもなるし、
旅行や現地での生活も楽しいです。

Youtubeを観ていると、
繋がりで、どんどん他の曲やミュージシャンも出てくるので、
お気に入りの曲を探してみてください♪

 

タイトルとURLをコピーしました