バルセロナで日本三昧 その2‐和食編‐

バルセロナ

海外に長く住んでいると、他の国や他の都市へ旅行に行ったとき、
その土地の食べ物よりも、ついつい和食レストランを探してしまいます。

そういう意味ではバルセロナは、和食天国。
一日3食(1食は朝食なので実質2食)しか食べられないのが残念なくらい、行きたいレストランがいっぱいです。

そんな中、今回は敢えて私が住んでいたころにはまだなかった、私にとって初めての3店へ行ってきました。

どのお店も満足。当たりでした~♪

日本から旅行に来られる人にも、そろそろ日本の料理が恋しいなぁというときにおすすめです。

Usagui(うさぎ)

まずは、お昼は定食もある可愛い和風カフェ『Usagui』

ネットでスイーツの写真を見て、ずっと行きたいなぁと思っていたお店。

抹茶のケーキをいただきたい!と思っていたのですが、今回はスケジュールの都合で、ランチタイムに行きました。

ランチメニューは、日替わり定食が3パターン

この日は

✿唐揚げ定食
✿ハンバーグ定食
✿カレーうどん定食

二人で行って、唐揚げ定食とハンバーグ定食をたのみましたが、どちらも懐かしい味。
日本のカフェご飯を思い出しました。
ドリンク、デザート付きで12.80€(土曜日・祝日は+2€)でした。

日本人のお客さんには、写真のように(日本で出てくる定食のように)全て一緒に出てきますが、スペイン人(外国人)のお客さんの場合は、一皿目、二皿目…と出すようにしているそうです。

地元の人たちにも人気で、私が行った日も、私と他お一人以外、全てスペイン人のようでした。

デザート追加もOK

ランチメニューにデザートもついているのですが、それ以外に好きなデザートをたのみたい場合は、+2.5~3.5€で追加(平日のみ)できます。

私は結構お腹がいっぱいになったのですが、せっかく来たので、抹茶のデザートが食べたくてお餅をたのみました。

ケーキは無理だから…と思ってたのんだお餅でしたが、ボリュームたっぷり。

他のスペインのほとんどの日本食レストランで出てくるお餅の2倍は確実にあるような。

しっかり抹茶の味がして(当然のことかもしれませんが、スタバを含めてスペインの “抹茶”は抹茶の味がしないところも多い)、食べ応えがありました。

日本の和カフェそのもの

お店のイメージも (スペインにはあまりない *_*) 落ち着いた感じで、本当に日本にいるような感じを思い描いていましたが、

まさに、その通り。

店員さんも皆さん日本の方で、一歩中に入るとタイムトリップしたよう。

一緒に行ったスペイン人は、3店のうち、この『Usagui』が一番気に入った様子。

何故かを訊いてみると
「100%日本を感じることが出来たから」

確かに、バルセロナやマドリード以外で、スタッフさん全員が日本の方で、お店のデコレーションやセンスも「全て日本」なレストランは殆どないかも。

私は日本人なので、もちろんそういう意味でも、とても落ち着くことができました。

✿Usagui✿
住所: Carrer de les  Santjoanistes,28
電話: 932 00 55 41

Yatai

続いては、温かい雰囲気あふれる、庶民的な居酒屋風レストラン『Yatai』

お昼は定食メニューあり。
夜はたくさんの単品メニューが並び、居酒屋風になっています。

私たちは夜、行ってきました。

“日本よりも日本な” 楽しい装飾品いっぱいの店内が楽しすぎ

お店に一歩入ると、平日の夜、遅い時間だったのにも関わらず、大人気!
凄く賑やか、混みこみでした。

そして写真のような、楽しくレトロな店内。
実はこれはほんの一部で、まるで「昔懐かし博物館」のようなデコレーションがお店全体そしてお手洗いまで、施されていました。

日本人にとっても珍しいものがたくさんあり、もっと写真を撮りたかったのですが、何せ店内がほぼ満席。
ちょっと自粛して、食事に集中することに。

食べたい単品メニューがいっぱい

食べたいメニューがたくさんあったので、決めるのが大変でした。
たこ焼きかお好み焼きかどちらをたのもうか…すごく迷った末、お好み焼きに決定。

すると!なんと、お通し(突き出し)にたこ焼きが出てきました。
嬉しい ^^

ベーコンのお好み焼き 7.8€

カツカレー 8.8€

餃子 5.8€

噂通り、どれも美味しい。
中でも、個人的にはお好み焼きとたこ焼きが特におすすめです。

そしてでデザートに、鯛焼きを。

鯛焼き 3.5€

バルセロナとシチェスに2店を展開

『Yatai』は、バルセロナから電車で約30分の海沿いのリゾート地、シチェス店が1号店。

お寿司を中心に、たこ焼き、焼きそば、お好み焼きなどのテイクアウト専門店として人気が出て、2016年にバルセロナに2号店レストランをオープン。

現在3店目のお弁当屋さんを準備中とか。

みんなが笑顔、活気ある店内

ウエイトレスさんなどスタッフさんも、みんな活気があって、とてもいいエネルギーが溢れる店内。

お腹いっぱい、笑顔いっぱいでお店を後にしました。

✿ Yatai✿
住所: Carrer del Comte d’Urgell 112
電話: 935 32 64 56

Ramen-Ya HIRO

最後は、こちらも大人気店のラーメン屋さん『Ramen-Ya HIRO』

いつも行列ができていると聞いていたので、入れるかな~と心配しながら行くと…

やはり。
このように大勢の人が待っていました。

日本のようにきちんと並ぶお客さん

でも「列はここから」という看板もあり、お客さんもきちんと一列にお行儀よく並んでいたので(日本のように)安心して並ぶことに。

スペインでは列がどこにあるのか分からない、店員さんもなかなか指示してくれない、後から来た人が先に入ってもわからない…というお店も少なくありません*_*

そんな中、こうきちっとしていると、並んでいても気持ちいいです。

14:30に到着し、
ランチは15:30までなので、少し心配したものの、私たちの後ろにもどんどん地元の人が来て並んでいるので、大丈夫だろうと判断。

すると、 思ったより 回転も早く30分ちょっとで中に入れることに ^^

お昼のセットメニューがお得

ランチメニューは、
ラーメン+サラダ or おにぎり o r 餃子+ドリンクのセットで10.50€

おにぎりも味を選べました。
海苔がパリッとしていて美味しい。

おにぎり+味噌ラーメン
餃子+醤油ラーメン を注文。

麺もチャーシューも美味しく、どれも日本の味で大満足。

大忙しの中、手際の良さ&笑顔でおもてなし

店内に入るまでは待ちましたが、座ってからは、すぐに注文を取ってもらい次々食べ物が出てきたので、そんなに待った感を感じませんでした。

スペイン人のウエイトレスさんも含め、スタッフさんの手際もよく、大忙しの中、めいいっぱい働きながらお客さんとのコミュニケーションも忘れず、久々に「日本の仕事」をみせてもらったという感じ。

店内は広くはなく、のんびり~とはいきませんが(ラーメン屋さんでなのでそれが普通ですね)とても気持ちいい空間でした。

一緒に行った相方スペイン人も、
普通スペインでは絶対見られない *_*
その仕事ぶり+サービスを見て「有り得ない!素晴らしい!」と驚き。

カウンターに座って、いろいろ発見があったようでした。

十分並ぶ価値ありのお店だと思います。

✿Ramen‐Ya Hiro✿
住所: Carrer de Girona 164
電話: 930 02 84 41


以上、バルセロナの和食3店を紹介しました。

外国の和食屋さんはハズレのところも多いですが、この3店は大満足でした。
日本の味が恋しくなったら、是非行ってみてください♪

*2019年5月現在の情報です。料金など変更される場合がありますのでご了承ください

タイトルとURLをコピーしました