スペインのコスメ事情とブランドコスメが買えるお店

スペインでお買い物
 

特に女性にとって、海外旅行や海外移住で心配なことの一つ、化粧品。

持って行くのを忘れたらどうしよう? 滞在中になくなったらどうしよう?
スペインでも同じのが売っているかな?
もしなければ、スペインで売ってるコスメは肌に合うかな? などなど…

スペインのコスメ事情

スペインに来て実感するのは、スキンケアに関してほとんどの人が無関心だということ。

日本のような情報量・商品量や、それを日本の販売員さんのような知識で説明してくれるのは不可能。
詳しい雑誌もあまりないし、あったとしても日本のように雑誌を読む習慣もない。

それに何よりも、特に夏は小麦色に日焼けすることが、スペイン人女性の美学で、
肌質的にそんなにケアしなくてもシミになりにくかったりするので、みんなあまりスキンケアには興味がないんですね。

ファンデーションは使わずに、素肌に化粧水かクリームのみで、ポイントメイクだけの人も多く見かけます。

スペインで化粧品を買うときの注意点

そんなスペインですが、日本のデパートで売っているヨーロッパの有名ブランドのコスメはほぼ簡単に手に入ります。

ただ、全く同じ商品が全てあるというわけにはいかないので、注意が必要。

emi
emi

また同じ商品でも、日本で販売されているものとは異なる…と聞いたこともありますが、正直、私は感じたことがありません。
鈍感なだけかもしれないけど *_*

日本にはあってスペインにない商品がある

ブランドは同じでも、販売している製品が全て同じではなく、
日本やアジアのみで販売の商品、他のヨーロッパの国では販売しているけどスペインにはない商品があります。

「アジア限定発売商品」でなくても、こちらで販売していない商品。

例えば、
エスティ―ローダーの洗顔フォーム。

他のラインは見かけるのに、このラインの洗顔フォームはありません。

何度か時期を変えていろいろなお店で訊きましたが、いつも見た目のデザインがほとんど同じのメイク落としが出てきて「これよ!」と説得されそうになります。

 

emi
emi

いえいえ、それじゃなくて洗顔のほう…

販売員さん
販売員さん

洗顔⁉そんなの元々作ってないですよー。だからきっとこれ!
何かの間違いじゃないですか?これしかないですよ!!

emi
emi

…… >_<

日本とスペインでは色展開が異なる

また、特にファンデーションの色など、スペイン人と日本人の肌の色が基本的に異なるので、
ブランドによっては、こちらに置いてある一番明るい色でぎりぎり日本人の色白の人に合うか合わないかぐらいの場合もあります。

ブランドにこだわらない場合は大丈夫ですが、日本から持ってきたほうがいいでしょう。

スペインはUV・紫外線対策グッズが少ない

そして、やはり「日焼けしてなんぼ!」の国なので、紫外線対策は日本とは比べ物になりません。

日本だと、冬でも普段の生活に、SPF50の下地クリームをすすめられたりしますが、
スペインではSPF50というと「真夏の一番日差しが強い時間帯に海へ行くとき」という感覚ではないでしょうか。

それでも、SPF50を使っている人は少ないと思います。

一度、こちらで皮膚科の治療を受けた時、SPF50のクリームをすすめられ、
「普段から使っている」と言って、先生に驚かれたことがありました。

近年、ニュースでも少しずつ「紫外線」について取り上げられるようになり、少し意識が変わってきたとはいえ、日本と比べると日焼け対策グッズのバリエーションは少ないです。

emi
emi

特に、夏用のパウダーUVファンデーションとかって売ってないんじゃないかな(・・?

 

ちなみに皮膚科の先生にすすめられたのは、アベンヌのこちら。
さすがフランスの隣国。アベンヌは充実しています。

スペインの販売員さんは商品についての知識がない人が多い

また、これは化粧品屋さんに限って言えることじゃないんですが、
本当に自分たちが販売している商品のことをわかって売っている人が少ないです。

教えられた使い方を家でもう一度ネットで調べて、間違っているとわかったことが何回も。
一度、日本へ帰ったときに同じブランドのショップへ行き、店員さんにスペインで教えられたことを言い、驚かれたことがありました。

日本の販売員さん
日本の販売員さん

え”---。そんなことを申し上げたのですかー。
いやーー、本当にすみませんでしたーー<(_ _)>

…と見知らぬ国の見知らぬ販売員のことを、必死で謝ってくださった律義な日本の販売員さん*_*

それ以来、使ったことがないものだと、
商品名を控えて一旦家へ帰り、ネットで検索して、本当に自分にあっていて必要かどうかを確認してから買うようにしています。

ブランド物のコスメが買えるスペインのお店

さて、小さな違いはあるものの、ヨーロッパの化粧品ブランドを始め、MACやBOBBI BROWNなどのブランドのコスメをほぼ問題なく買えるスペイン。

どこへ行けばいいかというと…。

一通り何でも揃うスペイン有名デパート エル・コルテ・イングレス(El Corte Inglés)

困ったときには、エル・コルテ・イングレスへ。

スペイン唯一の有名デパート。
小さな街にもあり、商品も充実していて便利です。

ただ、

お値段がお高いです!

デパート以外に、ブランドコスメを販売しているチェーン店のようなショップがいくつかあり、そちらの方が安いです。

なので、時間に余裕がある場合は、他のお店と値段を比較して納得して購入してくださいね。

スペインでおすすめのコスメ屋さん プリモール(Primor)

そのブランドコスメなどを販売しているチェーン店の一つが、このPrimor (プリモール)。

マラガ発のお店なので、マラガにはスーパーの数と同じぐらい? あちこちに店舗を展開しています。マドリードにも多くの店舗があり、コルドバの中心街には3店舗あります。

ブランドコスメ、ブランド香水、ケラスターゼ等のヘアケア製品から、プチプラコスメ、スーパー等で売っているお買い得なヘアケア製品、歯磨き粉等々の日用品まで、幅広く揃っていて本当に便利。

資生堂もあります。

ブランドコスメの値段もデパートよりは確実に安いので、Primorがある街に滞在の人は、ここで買うのをお勧めします。

なければ、値段は少し上がるかもしれませんが、Primorと同じタイプの、スーパーなどで売っているヘアケア製品やプチプラコスメからブランドコスメまで一通り揃っているお店が所々にあるので探してみてください。

Aromasはセビリア発のチェーン店。 こちらもコルドバの街の所々に。

世界32か国にショップを展開するSEPHORAも品数が充実。

長期滞在の場合は、こちらの水や湿度などに慣れるにつれて、徐々に使うスキンケアや化粧品が変わってくると思いますが、最初はやはり日本で使い慣れたもののほうが安心ですよね。

私は以前ラテンアメリカに住んでいたこともあって、スペインに来るとき、
「これはあるかな~?あれは手に入るかな~?」と必要以上に心配していたのですが、
心配無用でした。(洗顔フォーム以外、笑)

今は、あまり高いコスメを使わなくなってきたのですが、スペインに来た当時はPrimorは強い味方でした。

次回は、スペインで買えるプチプラコスメを紹介しますね♪

***こちらに記載しています情報は予告なく変更になることもあります。ご了承ください***

タイトルとURLをコピーしました